2.ヒューマンスキル研修

対人コミュニケーション能力を向上させるための各種の研修メニューを準備しております。

講師は対人のスペシャリストであるカウンセラー、コーチング、NLPなどの有資格者が原則として担当します。

以下は、ヒューマンスキル研修の一例です。

【プロカウンセラーのコミュニケーション術】

対象)管理職登用前、または新任課長

内容)コミュニケーション上の様々なコツをプロのカウンセラーがロールプレイを用いて伝える。

【リーダーシップ開発】

対象)新任管理職

内容)一対多のリーダーシップ開発。複数の部下を持つクラスを対象とする。多様なリーダーシップのスタイルがあることをケース事例、ロールプレイ、映画のシーン等から理解させる。

【状況適応リーダーシップ】

対象)管理職登用前、または新任課長

内容)一対一のリーダーシップ開発。はじめて部下を持つクラスを対象とする。本研修では、部下の能力開発状況に応じて最適なリーダースタイルを選択することを学習する。

【アクティブリスニング:積極的傾聴法】

対象)管理職登用前、または新任課長

内容)押し付けるのではなく、相手のやる気を引き出す「聴く」スタイルへの変革を促す。

←BACK

コメントは受け付けていません。